コンテンツへスキップ

It's chilly in the morning, but we still have enough sunshine during a day.
[ 朝は肌寒いものの、昼間はお天気で、いいですね〜]

毎回のレッスンの最初に、子どもたちに英語でいくつか決まった質問をします。最近は季節の変わり目で「どの季節が好き?」「雨は好き?」と聞くことが増えてきました。理由を英語で答えることはまだ難しそうですが、シャイな子も、少しずつ自分の好みをはっきり言えるようになっています。こうしたシンプルなやり取りの繰り返しは、本当に大事ですね。

kinderクラスの様子。手遊びやリズムのある歌をたっぷり楽しみます。

小学校でも少しずつ外国語活動が前倒しになり、英語を習う方法もいろいろ増えています。オンライン学習やビデオの視聴も手軽ですね。それでも、小さなクラスで先生と向き合って、手を取り合って楽しむのは、やっぱり一番ハートに響くように思います。

学年が上がるにつれ、習い事の都合で通えなくなるお子さんが出てきましたが、イングリッシュガーデンで聞いた英語や、体を使って覚えた表現は、頭の中にきっと残ってくれるはず。短い期間でも、この空間で、生きた英語を経験してもらえてよかったな、と思います。

一年生チーム:4月に kinder(園児クラス)から Tweety(小学初級)に進級した子供たちは、学校で鉛筆を持つことが習慣になる時期で、ワークシートに書くアルファベットがめきめき上達してきました。同じクラスにいる中学年の先輩たちは、学校でローマ字を習うので、単語を詰めて書くことや、形を整えて書くことが自然にできるようになっています。

同じ初級の内容でも、異学年が混在するイングリッシュガーデンでは、上級生の得意なこと、下級生の元気な発音やアクションを、お互いが「すごいなぁ」と感じながら、一緒に楽しむことができます。少人数ならではの「チーム感」も出てきて、学校の話を聞きあったり、自分たちで順番決めをしたりする様子も見られます。

pompom racing: 月曜BB、Tweetyからの居残り組も参加しています。みんな真剣!

夏休みに向けて、kinder, Tweety, BB(小学中級)のそれぞれについて、欠員分の募集を受け付けます。今回 Tweetyは若干名になりますので、ご興味のある方はお早めに体験レッスンにお越しください。

※ 6月中の体験とお申し込みで、7月入会となります。
※ キャンペーン価格でのご入会(月額6,300円)は、定員になり次第締め切り、その後のご入会は通常価格(10,500円)で承ります。残席はお問い合わせください。

最新の時間割はこちら
体験のお申し込みはこちら