コンテンツへスキップ

It was a beautiful day!
日差しも海風も、芝生もキラキラでした

9月24日(日)富双緑地で開かれた、ウェルネスクラブ主催の「かけっこ教室(健康フェスタ)」に行ってきました。
本当は、17日に予定されていた無料イベントだったのですが、台風で順延になり・・・この日は運動会を終えたばかりの子ども達も、結構いたんじゃないかな。でもみんな楽しそうにグルグル走り回って、子どもっていいなぁ・・・と改めて思いました。

私はといえば、芝生広場の広さにくじけて(会場の位置を見誤り、駐車場から大荷物で15分歩く羽目に)、ブースに着いた時点で燃え尽きてしまいました。ゆるいアップダウンと慣れない芝生の上を、時間を気にしながら歩くのがあんなに疲れるとは思いませんでした。つくづく、体力落ちてるなぁ。

子どもたちとゲームで遊んだ後に、かけ足でひさびさの光風窯陶芸倶楽部へ。夜クラスのEijiさんが、外国人に英語で陶芸を教えるというイベントがあり、見学してきました。たまたま前日もカナダ人の体験があったとのことで、オーストラリアのご家族7人を前に、粘土の扱い方やろくろ使いを、上手に説明されていました。さすが、プロ。
(当日の様子、Eijiさんのブログでご覧頂けます)


明けて今週は、初心者クラスがほぼ休講。レギュラーの生徒さんがお二人、旅行で10日ほどお休みです。たまたま同じ時期に重なりましたが、楽しい体験をしてきて頂きたいな、と思います。

一方、夜の大人クラスでは、新入会のAさんを交えて「外国に行くチャンスのない我々が、どうして英語をやってるんだろう」という雑談がありました。これは英会話サークルでもよく出る疑問ですが、Why? というより、What for?(なぜ、というより、何のために)英語を上達させたいのか、ですよね。

Why で聞かれたら、Because で答えるのが定番の応答ですが、What for? となると、答え方も少し違ってきます。みなさん「〜のために」という目標やゴール、理想を、具体的に、シンプルな英語で話せるでしょうか。
英会話に限らず、ちょっと敷居が高いな、難しそうだな、と感じている方に「自分はどうしてやっているのか、続けているのか」を話すときは、この What の部分(分かりやすいゴール)を伝えないと、質問した人が「あ、なーるほど」と感じてくれないことが多いです。

What are you running for?
答えはそれぞれ違っても。
緑地でかけ回る子どもたちと、それを生き生きと指導するコーチのように、私たちもなれたらいいなぁ、と思います。

それにしても、気持ちは今も10代ですが、体がついてこない。こうなると、どうしても日々の動きも億劫になって、遅れてしまいがちですが・・・いやいや、がんばります。湿布も貼るし、ストレッチもします!

とりあえず、今の心意気。カード作りました。100枚!

今週中には、新しいリーフレットが仕上がってきます。またご報告しますね。

sakra

7月が来ますね。

いろいろと間に合っていませんが、来週は体験レッスン会、ニュースレター発行、なんとか遂行します!がんばります。

で、大人会員の皆さんには、恒例の「夏のカウンセリング祭り」をします。化粧品みたいな呼び名ですが、内容は「面談」です。・・・そう言うと固まってしまう方もみえるので言いませんが。

毎週、貴重な時間を使ってレッスンに来ていただいている皆さんに、年に一度、ご自分ではなかなか気づきにくい「伸び」を感じて頂くのが、このカウセリングの狙いです。

6月下旬に、久しぶりにチームに戻って下さったEri先生を含め、講師全員でミーティングをして、カウンセリングシートを作りました。まだ作成中でお見せできませんが、今年は見た目を一新して、文章を減らし「パッと見て分かりやすい」フォーマットにしましたよ。

シートが出来上がったら、お一人ずつ時間をとってのカウンセリングで、簡単なインタビューとご説明をさせて頂きます。日頃のレッスンの感想や、独習に関する質問もお受けしますので、この機会にぜひどうぞ。

お一人お一人で肌質が違うように、英語の得意や苦手も異なります。本校のレッスンはマンツーマン形式ではありませんが、少人数で、お一人が複数の講師のレッスンを受けて頂くケースがほとんどです。私たち講師も、みなさんの上達のリードはもちろんですが、協力し合って「伴走」をしている、という思いが強いのが特徴です。

この一年、こんな内容を覚えたんだなぁ・・・
え、こんなのやったかな、忘れてたなぁ・・・

そんなお話をしながら、これからの目標を固めていく「カウンセリング」です。
ぜひ自然体で、気楽にご参加ください。

※ 来週発行の「ニュースレター」でも、シートの詳細をご説明しています。
※ 子ども会員については、ご希望があればレッスンの進度を含め、保護者面談の形でご説明させて頂きます(任意・要予約)

爽やかな夏になりますように!

梅雨・・・いつ、どこから来るのかしら、という真夏日になりましたが、イングリッシュガーデンはいつも通り、マイペースに営業中です。

定員8名。このスペースです。

窓を開けたり、エアコンを入れてもらったりと、快適さを追求しつつのレッスン。特に昼間の大人クラスは、少人数ならではの、ゆったりとした空気の中で進めています。

ゆったり・・・とはいえ、あまりに少ないのは寂しいし、たまには新しい風も入れてみよう!ということで、久しぶりに体験レッスン専門の枠を設けて「広報よっかいち」で募集をしました。定員8名の2クラスで、果たしてどれくらいの反応があるか分かりませんが、来てくださるみなさんに少しでも役立つよう、日頃の大人クラスで大事にしているポイントをお伝えようと思います。

★ お申し込み方法について ★
私が電話に出られない時間が多いので、広報の担当さんへは、電話番号と問い合わせ可能時間帯(平日19:00〜21:00)を追記して申し込んだのですが、文字数制限があるようで、その部分がカットになってしまいました。そのため、今回はメールでのお申し込みのみとなっています。(それじゃパソコン苦手なシニアは来られないじゃない、というご指摘には、本当に申し訳ありません。夏休み前の広報って、ものすごい数の告知が載るので、特に文字数が厳しかったようです。)

体験会は 7月3日(月)11:304日(火)12:30 の2回です。50分クラスを、ほぼ同じ内容で行いますので、おひとり一回、ご希望の日をご指定のうえ、ご参加ください。

【  内容(予定)】
- おとなが英会話を楽しむコツ(子ども英会話との違い)
- 今日から使える表現 20
- 発音トレーニング(おとなのためのフォニックス基礎)

この後に、質問コーナーまで行きたいところですが、ご参加人数とレベル、残り時間次第になるかと思います。英語について、普段どうにも頭を悩ませていることがある方は、メモにしてお持ちくださいね。

受け付け状況については、このホームページでもご報告します。
また、広報の入手できない他市町の方は、こちらからお申し込みください。
(市内にいるのに広報がなかなか届かない、という地区もあるかと思います。念のためお早めに、上記リンクよりお申し込みください)

美味しいパンも(もちろん)ございます。

受け付け後、24時間以内に確認のメールをお送りします。2日経っても返信がない場合には、念のためお電話でお問い合わせください。留守電の時間が多くなりますが、すみません。

090-8653-3441
[ 担当:櫻井 ]